メンズ脱毛と女性の意見

時代と共に変遷していっている「メンズ脱毛」に対する女性の意見

ツルツル肌の男性

 

一昔前では考えられなかった事ですが、近年では、メンズ脱毛が徐々に話題にのぼるようになってきました。男性同士ではそうだとしても、気になるのは、メンズ脱毛に対する女性の意見でしょうか。

 

メンズ脱毛をする人が増えてきたと言っても、「男性がムダ毛の処理をするなんて…」「キモイ」、といった声もあり、メンズ脱毛に対する女性の本心がどこにあるのか気になりますね。

 

某雑誌が、男性がムダ毛の処理をするのは必要だと思いますか?とアンケートを取ったところ、半数以上の女性が「処理する必要はない」という意見だったそうです。
男性の脱毛に賛成する意見では、「毛深い男性が苦手だから」という理由が中心でした。
以前であれば、圧倒的多数の女性が、男性には「男らしさ」や「逞しさ」、「頼り甲斐」、「ワイルドさ」等を求める傾向が強かったので、「男性はムダ毛を処理する必要はない」という意見が主流でしたが、その差が縮んだという見方も出来るでしょう。

 

昔と違い、最近は俳優やアイドルにしてもモデルにしても、あまり男っぽくない、どちらかと言えば中性的な男性が好まれるようになってきています。こういった好みの移り変わりにより、美形で清潔感のある「キレイな男性」が好まれるようになってきました。

 

大多数の女性が「ワイルドでステキ」と感じていた胸毛やスネ毛も、今や昔の話となり、近頃ではムサクルシイと邪魔者扱いです。濃いヒゲの人は朝剃っていても、夕方には無精ヒゲ状態になるので、眉をひそめる女性も少なくありません。

 

男性はムダ毛処理の必要無しという意見の女性も、カミソリ負けして痛々しい男性を見ると、そんなに辛いのであれば、ヒゲ脱毛したら?という風に意見が変わるとの事ですから、ある意味、男性の脱毛に対するハードルも下がってきているのかもしれません。

 

確かに時代は変わり、人々の価値観も移り変わってきています。これまで女性の特権だった「美」や「清潔さ」への意識が、男性の間にも目覚め、根付きつつあります。ツルツルお肌に憧れるのは女性の専売特許でしたが、今ではツルツル男子も登場しています。

 

そんな事を考えると、今という時代、男性の脱毛に反対する理由は無くなってきました。男性専用の脱毛サロンが増えていって、ビジネスが成り立っているという事実が、全てを語っています。

 

→メンズ脱毛のクリニックやサロンはこう選ぶ!

モテたい男性に:女性目線でメンズ脱毛して欲しい部位のトップ3

今という時代は、男性も脱毛した方が良いかもしれないという結論になったところで、今度は、女性目線で、男性にメンズ脱毛して欲しい部位というテーマで調べてみました。

 

女性が男性に脱毛して欲しいと思う部位は、当たり前かもしれませんが、女性が自分自身の体毛のことで悩んでいる部位とは全く違う部位です。ランキング形式でご紹介しましょう。

 

→

胸毛

男性のムダ毛の中で、女性から最も人気が無かったのは、嘗て「逞しさ」や「ワイルドさ」、「男らしさ」や「頼り甲斐」のシンボルだった「胸毛」でした。胸毛だけは生理的にダメだという女性が大勢です。

 

今どきの若い女性は美意識が高く、毛深い男性より、ムダ毛が無くて清潔感のある男性を好みます。多かったのは、抱かれた時にチクチクするという意見や、胸に触れた時、ツルッとしている方が安心できるという意見でした。

 

ヒゲ

 

嘗てはカッコイイと人気だったヒゲの人気がありません。大勢の女性が嫌と感じています。
不潔に見えるので、ヒゲは嫌いだという女性が、あるアンケートでは、半数以上でした。お手入れをしているヒゲも処理を怠って放置しているヒゲも女性には見分けがつきません。

 

不潔や不衛生なイメージがある上、キスの時などに、ジョリジョリして痛いから嫌という女性もいらっしゃいますし、デザイン髭を生やしている人に対しても、自分の顔に似合っていないという容赦の無い指摘が返ってきます。

 

スネ毛

 

元々男性だとスネ毛は生えているものという認識はありますが、許容できるのは、ある程度までで、予想以上に濃い毛が生えている場合は、女性は引いてしまいます。多くの女性は、どちらかと言えば濃くない方が良いという意見です。ツルンツルンでなくても良いのです。

 

 

女性目線で、男性にメンズ脱毛して欲しい部位のトップ3は、モテたいと脱毛を考えていらっしゃる男性には、とても参考になったのではないでしょうか。