メンズ脱毛と芸能人

ご存知でした? メンズ脱毛をしている芸能人、有名人を大公開

マイク

 

近頃、男性も脱毛しようと考えるようになってきた背景には、芸能人を初めとする有名な男性が脱毛をしているという話が次々と表に出てきたということも大きく影響していると思われます。脱毛しているという事実が、一般男性の背中を押しているとも言えましょう。

 

では、名の知れた人の誰がメンズ脱毛しているか、あなたはご存知でしたか?

 

→男性たちはここを脱毛したい!

 

ホリエモンこと堀江貴文さん

 

ホリエモンの名でIT業界をリードし、嘗ては時代の寵児とも呼ばれた実業家の堀江貴文さん。ご本人も全身脱毛をされていることを公言なさっています。脱毛を決意されたのは、辛い拘置所生活での経験が大きな理由であると言えます。

 

与えられた狭い拘置所の個室は、当然自分で掃除しなければなりませんが、その掃除のたびに室内のそこここに、何故か自分の陰毛が落ちていたそうです。それをを拾っていると、もう、落ちている自分の毛に嫌気がさしてきて、「ヨシ、脱毛しよう」と決意されたようです。

 

GACKTさん

 

以前、エステのCMに出演されていたGACKTさん。やはり、そのCM出演がきっかけとなり、全身脱毛されたそうです。ヒゲが無いばかりではなく、キメの細かい美しいツルツルのお肌が印象的で、美形男性芸能人の代表格と言えましょう。

 

亀山努さん

 

元阪神タイガースの一塁手でゴールデングラブ賞受賞やオールスター出場などで大活躍され、引退後はタレント・野球解説者に転向し、かつ少年野球の指導者としても熱心なことで有名な亀山努さん。ゴリラクリニックで脱毛のレポートを発表しています。

 

アンタッチャブル 柴田英嗣さん

 

ご存知お笑いコンビ「アンタッチャブル」のツッコミ担当の柴田英嗣さん。90年代に一世を風靡したお笑い番組「ボキャブラ天国」に出演し、その地位の基礎をかため、2004年にお笑い殿堂とも言われているM−1グランプリで優勝したという実力派の柴田英嗣さん。

 

ヒゲ脱毛を終えた今や、ノーメイクでも、口周りがツルツルですね。全身脱毛に挑戦中で、亀山努さん同様、ゴリラクリニックで脱毛のレポートを発表しています。

 

城彰二さん

ゴリラクリニックでの脱毛モニター繋がりで申し上げると、デザインヒゲモニターをされている元プロサッカー選手の城彰二さんがいらっしゃいます。高校時代からヒゲが気になり始めて、以降、デザインヒゲモニターに参加するに至るまで、コンプレックスだったとか。

 

剃っても剃っても際限なく生えてくるので、いっそのこと伸ばそうとしても、まばらに生える為に形が整わなくて、伸ばすのも諦めたといういきさつがあるそうです。毎日のヒゲ剃りの手間を省くのと、カミソリ負けを何とかしたいという理由で脱毛を決意されたそうです。

 

ヒロシさん

 

ゴリラクリニックでの脱毛モニターもうお1人は「ヒロシです」のネタで一世を風靡したヒロシさんです。色白で青ヒゲに見えやすく、番組収録前のヒゲ剃りには時間が掛かったそうで、人気絶頂だった当時、多忙過ぎて、ヒゲ剃りが煩わしくなったそうです。

 

その事をマネージャーさんやメイクさんに相談して「ヒゲ脱毛」がある事を知り、自腹で挑戦されたそうです。但し、その痛さで、そのエステでの脱毛コースは半ばでキャンセルし、脱毛という夢は一旦断念したとのこと。

 

しかしその後、医療機関であるゴリラクリニックで脱毛体験のオファーの説明を受け、ヒゲ脱毛に再挑戦する意欲が湧いたそうです。麻酔(笑気ガス・麻酔クリーム)を含む、医療機関とエステサロンの違いの説明が、オファーを受ける決心に繋がったとか。

 

実際、麻酔を使った脱毛施術を受けてみて、その効果を体感し、これなら脱毛を続けられる。そう確信したそうです。初回レーザー脱毛照射終了後のインタビューでも、ヒロシさんは「予想していたより痛くなかったです、麻酔の効果は抜群ですね」と答えています。

 

 

 

ゴリラクリニックの脱毛モニターに参加されている皆さんの詳細は公式サイトでどなたでもご覧になれます。

 

その他に脱毛した芸能人として名前が挙がっているのは、今田耕司さん、ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さん、ペナルティのワッキーさん、ウーマンラッシュアワーの村本大輔さんがいらっしゃいます。他にも続々増えていっていますので、興味のある方はネットでどうぞ。

 

→メンズTBCの口コミとハイクオリティのボディ脱毛について