天王寺でおすすめのヒゲ脱毛サロン

天王寺でおすすめ!初心者さんでも安心のヒゲ脱毛サロン3選

リンクス大阪天王寺店
リンクス大阪天王寺店ロゴ

リンクス 大阪天王寺店の特徴

世の中の清潔志向のせいでしょうか、ヒゲを剃るのではなく、ヒゲを脱毛し、清潔感溢れる姿に変身する男性がゾクゾク誕生中です。貴方もそんなお1人でしょうか?
大阪でヒゲ脱毛サロンを探していらっしゃるのであれば、天王寺にある「リンクス」は如何ですか?

→メンズ脱毛のクリニックやサロンはこう選ぶ!

「リンクス」は日本初の医師監修による脱毛専門サロンです。全国に28店舗を展開し、7万人の脱毛実績を誇っています。
店舗が多いので、予約が取りやすく、又、転勤等があっても、店舗間での移動も楽々出来てしまいます。

リンクスでは、痛みが少なく快適な脱毛も可能で、脱毛の際の痛みや衛生面が気になるという方にはピッタリではないでしょうか。
スタッフやカウンセラーが全員男性なので、相談も気軽にして頂けます。

初めて来店されるのであれば2月末迄の限定で先着30名様限定ですが、「ヒゲ脱毛顔・ヒゲ6箇所から選べるお試しプラン70%OFF」というキャンペーンも用意されています。



  1. 1箇所1回通常3,150〜5,250円が税込1,800円

  2. 1箇所3回通常9,450〜15,750円が税込4,800円

  3. 顔・ヒゲ6箇所の全体セット通常18,000円が税込5,800円




顔・ヒゲ6箇所は、@両頬、A両もみあげ、B鼻下、C口下、D顎、E顎下・首のことです。肌への負担や痛みなどが心配な方に、カウンセリングは勿論、無料で脱毛パッチテスト(脱毛体感)も用意されていますので、気軽にお試し下さい。

身だしなみと言われても、男性である限り、面倒なのは、毎朝のヒゲ剃りではないでしょうか。かといって、放置して無精ヒゲのままですと、他人に不潔な印象を与えてしまいます。脱毛してしまうと、その煩わしさから開放されますよ。

この業界では初めて、脱毛機メーカーとの共同開発で、どこにもないオリジナルな脱毛機を導入しました。これにより、太くて濃いヒゲにも対応出来るようになりました。痛みを軽減し、且つ安全性を高める事に成功しています。

「毎日伸びて、毎日剃らねばならなかったヒゲ」と過去形で言いたくありませんか?毎朝、出勤前の時間に余裕が出てきますよ。忙しい貴方に、お洒落な貴方に、リンクスのヒゲ脱毛をおすすめします。

価格 キャンペーン価格 1,800〜円
評価 評価5
備考

 

menstbc
menstbc
menstbc

メンズTBC 天王寺店の特徴

最近では男性向けの脱毛サロンも増え、実際に行っている人も多くなっていると聞きます。何と言ってもその中でも一番人気なのは、ヒゲ脱毛です。だったら思い切ってヒゲを脱毛してみようと大阪で探すのであれば、メンズTBC大阪天王寺店は如何でしょうか。

メンズTBCですと、ツルツルにするのも、デザインヒゲにするのも自由自在です。ヒゲを1本1本処理するので、貴方好みのデザインに自由にアレンジが出来ます。
ヒゲの濃い方の場合は、間引き脱毛で青みを軽減すると共に、深剃りのダメージも回避する事ができます。間引き脱毛されたヒゲですと、毎朝のお手入れも楽になり、時間短縮になります。慌しい朝から開放されます。
これまで毎朝ヒゲ剃りが日課に組み込まれていた人も数日に1回で済むようになる為に、その時間を有効にご利用頂けます。

→男性たちはここを脱毛したい!
又、完全脱毛を目指す方にとって、メンズTBCのスーパー脱毛は、毛の1本1ごとに2度と生えないレベル迄徹底した脱毛が施術されますので、ご安心下さい。二度と毛が生えなくなると、毛穴も引き締まり、肌そのものがキレイになります。
メンズTBCのヒゲ脱毛は、大人の身だしなみとして脱毛を考えていらっしゃる方、濃いヒゲに悩んでいらっしゃる方、永久脱毛を目指している方、様々なレベルのご希望全てに対応しています。

ヒゲ脱毛が初体験の18歳以上の方が限定ですが、年間16万人以上が利用していらっしゃるヒゲ脱毛コースを税込1,000円で受けて頂けます。

ヒゲ剃り負けする、仕事の関係でヒゲを伸ばせない、ヒゲが原因で老けてみられる、そんな方々のお試しにおすすめです。

価格 初回限定 1,000円
評価 評価4.5
備考

 

リンクス大阪天王寺店ロゴ
dandyhouse
dandyhouse

ダンディハウス 天王寺店の特徴

毎日のヒゲ剃りが面倒だとか、カミソリ負けして困っている、まばらに生えているヒゲを格好良く整えたい等々、ヒゲにまつわる悩みは色々。そんな悩みを解消するにはヒゲ脱毛が一番です。大阪でヒゲ脱毛をしたいという方に天王寺のダンディハウスをおすすめします。

→メンズ脱毛のクリニックやサロンはこう選ぶ!

ダンディハウスは業界初のISO9001を取得したサロンです。ISO9001を取得しているという事は、顧客に品質の良いサービスを提供し、顧客の満足を目的としたシステムを作り、マニュアル化し、社員に徹底するシステムを構築しているということです。

エステティシャンが専門教育を受けた高水準の技術を提供できて、機器や化粧品が高品質であり効果を実証されているものであり、顧客を満足させるために十分考慮された空間を提供しており、中途解約やクーリングオフに対応しているので安心して契約ができます。

ヒゲ脱毛には、今やいろいろな脱毛方法があります。脱毛サロンやメンズサロンで行われる光脱毛、フラッシュ脱毛や、医療レーザー脱毛。中には、痛くないと言われている脱毛法も有りますが、これらは、永久脱毛ではなく、半永久脱毛とか、減毛とか言われています。

再び、生えてくる可能性は捨てきれません。ダンディハウスの脱毛法こそは永久脱毛です。アメリカで130年以上の歴史を持つ脱毛法です。痛くない、安い、と他の施術を受けてもまた生えてくるのであれば、結局はお金と時間の無駄になります。

ダンディハウスは、ヒゲ脱毛も時間で料金が計算されます。30分で7,500円(税抜)。

30分で処理できる本数は、熟練したエステティシャンで600本位です。痛みの具合によって、ペースを抑えると、時間は掛かります。

→メンズTBCの口コミとハイクオリティのボディ脱毛について

体験コースで見積もりを出してもらえますので、一生ものの価値がある脱毛をどうぞ試してみて下さい。その気になれば、お金と時間を有効に使った恩恵は一生受けられます。
初回限定になりますが、1,000円(税抜)でヒゲ脱毛の体験ができます。ぜひご検討ください。

価格 初回限定 1,000円
評価 評価4
備考

エステサロンとクリニックのヒゲ脱毛はどう違うのでしょうか?

ヒゲ脱毛はエステサロンとクリニックのどちらのメニューにも有りますが、それぞれ脱毛法が違います。どちらもレーザーを使用するとは言っても、その照射出力に雲泥の差があります。

 

エステサロンのヒゲ脱毛

フラッシュ脱毛/光脱毛
 

エステ向けの脱毛法で、レーザー脱毛同様に光を当てますが、エステ向けでは照射する光の出力がグッと弱められています。出力が弱いので、永久脱毛のような状態にする迄には何回も通わなければなりませんが、その分照射範囲は広く、痛みが少ないのが特徴です。
このフラッシュ脱毛では、一般に、永久脱毛は無理と言われています。ですから、今は脱毛したいけれど、将来的には、又、ヒゲを伸ばして、ダンディになりたいという方は、こちらのフラッシュ脱毛を選びましょう。

 

ニードル脱毛

ニードル脱毛は毛穴に針を入れて、電気を流して毛乳頭にダメージを与える脱毛法で、最も痛みを伴う方法です。痛みに耐える事ができれば、1本単位で脱毛出来ることもあり、ヒゲの形をお好みのデザインに自由に整えることが出来ます。

 

クリニックでのヒゲ脱毛

医療レーザー脱毛
 

メラニン色素に反応する光を照射して行う脱毛法で、出力が強いので短時間でかなりの効果があり、照射範囲が狭いのが特徴です。レーザー脱毛は医療行為のですから、医療クリニック、美容外科や皮膚科でしか施術できません。

 

レーザー脱毛がエステや脱毛サロンなどで使われるレーザーよりも出力の面で高いので、最も効果が期待できます。その上、皮膚へのダメージも極力軽減できますので、安全にヒゲの脱毛を行うことができます。

 

剃っても青く見えるのは、肌の中にある毛の色が透けて見えるのが原因で、レーザー脱毛で毛根から処理をすると青色は消え、元々の肌色になります。カミソリで剃って黒ずんでいる場合も、大抵はレーザー脱毛後には元の肌色が回復してきます。

 

ニードル脱毛

医療機関では、痛いのが苦手な皆さんは、麻酔を使っての施術もできます。この点もエステサロンとクリニックの大きな違いです。

 

 

 

脱毛は完全に近いものを目指しているのではなくて、ヒゲが目立たない程度で良いという方の場合は、フラッシュ脱毛/光脱毛が1番痛みも軽く、お財布への負担も軽くご希望に副えると言えます。

 

もっと徹底したい場合ですと、医療機関での医療レーザー脱毛がベストな選択となるでしょう。只、永久脱毛レベルまでを望まれるようであれば、ニードル脱毛/電気針脱毛で、1本1本処理していく必要があり、相当な痛みを覚悟しておく必要がありそうです。

 

ヒゲが濃い方は、ニードル脱毛/電気針脱毛の場合、費用面でもシッカリと準備をし、高額請求を覚悟の上で臨んでいただく必要がありそうです。

 

フラッシュ脱毛/光脱毛で皆さんが通われるのは2〜3年程度。医療レーザーで、2〜5年。ニードル脱毛/電気針脱毛でツルツルを目指す場合も2〜5年の期間が必要と考えておく方が良いかもしれません。但し、ヒゲの濃さにより早く終わる人も長く掛かる人もいます。

 

フラッシュ脱毛/光脱毛や医療レーザー脱毛である程度ヒゲを減らしてから、ニードル脱毛/電気針脱毛で仕上げるという方法もあります。又、ニードル脱毛/電気針脱毛の施術を受けるには、3日程ヒゲを伸ばした状態が必要であるという厄介な点もあります。

エステのヒゲ脱毛に必要な期間や費用と脱毛を実感するタイミング

エステサロンとクリニックの違いは、エステサロンは医師や看護師ではないエステティシャンが美容のケアを施し、クリニックでは医師・看護師が中心になり美容の施術をします。エステは資格がなくても運営できますが、クリニックは医師免許、看護師免許が必要です。

 

フラッシュ脱毛/光脱毛であればエステサロンで受けることができます。フラッシュ脱毛は痛みや刺激が小さく、それを受けた後も炎症などの肌トラブルが起こりにくいので皮膚を綺麗な状態に保ちつつ毛を処理できます。

 

ヒゲ脱毛の価格は各社バラバラですが強いて言えば、髭全体を1回処理すると5000円前後が相場のようですが、完全に脱毛するためには数回のケアが必要になり1回で終了することは決してありません。

 

お店に1回通ってフラッシュを照射してもらって有効に脱毛できるのはヒゲ全体の中の成長期の毛だけなので約3割程度です。1回目で全体の3割、2回目に又3割、3回目に3割なので、これでも未だ1割は残っている為、全てを脱毛するには、4回必要でしょうか。

 

ところが成長期途中にあっても必ずうまく作用するわけではないのが脱毛の難しいところで、4回で完全に脱毛するのは難しいと言われており、まだ、通う必要があります。特にヒゲは非常に強い毛なので何度も何度も照射する必要があるワケです。

 

綺麗さっぱり脱毛するには、気長に回数をかけて通う必要があり、通う期間は、ヒゲが薄い方〜普通の方で8〜10回が目安で、ヒゲが濃い方ですと10〜20回と必要になってきます。口コミでは、大部分の方は5回目位になると、一応、脱毛の効果を感じられています。

 

  • 費用はお店によってバラバラでキャンペーン、部位、回数で同じお店でも違ってきます。掛かる費用も選択の際の重要なファクターかもしれませんが、コースやセット終了後も脱毛が必要になるということを念頭にサロンを選ぶのが賢明でしょう。
  • どの程度の脱毛を希望するのかで、脱毛完了までにかかる回数は違ってきますので予算も考慮して、カウンセリングの段階で回数や見積もり金額を確認しておきましょう。

クリニックのヒゲ脱毛に要する期間や費用と脱毛実感タイミング

エステサロンではなく、クリニックに行って、医療レーザー脱毛の施術でヒゲ脱毛をする場合、どの位の期間通う必要があり、その費用はいくら位なのかも気になりますね。そこのところを探ってみましょう。

 

先ず、所用期間ですが、毛の太さや濃さ、肌の色などによって個人差が有りますので、一概には言い切れませんが、クリニックでの医療レーザー脱毛では、ヒゲを今より20〜50%だけ脱毛したい場合4回〜8回の施術でできます。

 

しかし、今よりも50〜70%脱毛したい場合は6回〜12回の施術が必要で、更にツルツルになるまで施術して欲しいのであれば、12回〜20回の施術が必要となります。又、施術の間隔は8週間から12週間、つまり、2〜3ヶ月開ける必要があります。

 

 

そういう事を考えると、医療レーザー使用でヒゲ脱毛に必要な期間は、完全に毛がなくなる迄には少なくとも2年程度は要し、3ヶ月間隔で20回とすると、60ヶ月つまり5年掛かるという事になります。

 

一般的にヒゲ脱毛の医療レーザー施術料金は鼻下も口下も15,000/回〜16,000円/回程度。脱毛終了迄に掛かる費用としては、鼻下と口下が、180,000〜320,000円、両方合わせると320,000円〜640,000円。(ツルツルの場合)

 

医療レーザー脱毛の場合、初回、2回目、3回目でそれぞれ施術の時に成長期だった毛が抜け落ちるので、毛の量は減りますが、新たに生えてくる毛もあり、効果が感じられるのは4?6回目の施術以降からでしょう。ヒゲのお手入れの回数、時間が激減します。

 

2ヶ月間隔で4回目だと8ヶ月目以降から6回目で3ヶ月間隔であれば18ヶ月になるので、8ヶ月から1年半で実感が得られるであろうと言われていますが、実際の口コミでは、施術時に成長期だった毛が最初に抜け落ちる段階で実感される方が多いようです。